まめどうわ おはなしひとひら 児童文学 Blog

児童文学と童話を書いている三木聖子のブログです(『ももたろう』同人・単行本『花の巫女』)

桜が舞っていました

転居してから1ヶ月半が経ちました。
今日は風の強い日でした。
近所の桜の木が満開になったと思ったら、あっと言う間に散り始め、夕方には枝ももうだいぶ寂しくなっていました。
昔の人が歌を詠んで花の散るのを惜しんだ気持ち、じんわりと体感できました。